PR

Amazonで売っている非純正のLightning有線イヤホンを購入してみた。

スマホ

昔はiPhoneに有線イヤホンが同梱されていたので家に在庫があったのですが、ここ数年は同梱されなくなりました。そのため、断線などの問題で在庫が減ってきており、先日最後の1つも使えなくなってしまいました。

ワイヤレスイヤホンがあるので困ることはないですが、充電を気にしないですむ有線イヤホンもまだまだ使う機会が多いです。

とりあえず使えるものが欲しかったので、Amazonで売っている格安有線イヤホン「iPoplor」のLightning有線イヤホンを購入してみましたのでレビューしていきます。

結論として、消耗品として割り切ればありな製品です。

外観

外観はこんな感じ。

箱の表に操作説明が書いてあります
底面 Lighting Headsetと書いてあります
イヤホン本体と説明書
イヤホン本体 端子部分にはフィルムが貼ってあります
スピーカー部分
スピーカーの裏型 純正品と同じ見た目ですね

使ってみた感想

有線だけどBluetooth接続?

iPhoneに接続すると「Beats」に接続するポップアップが表示されます。
・・・有線イヤホンなのに??

とりあえず「接続」をタップすると音楽再生が可能となります。

デフォルトだと爆音!設定変更推奨

イヤホンをつけて音楽を再生したところ、爆音で驚きました。
テーブルの上にイヤホンを置いた状態でも、どのような音楽が再生されているか聞き分けることができるほどの音量でした。

音量ボタンで+を一回押した時の音量が、純正の有線イヤホンを使っているときのボリューム50%の音量。。。

設定ーサウンドと触覚ーヘッドフォンの安全性から「大きな音量を低減」にして75デジベルにしておくとなんとか聞ける感じになりました。(それでも音は大きいです。)

「サウンドと触覚」から「ヘッドフォンの安全性」を選択
「大きな音量を低減」をONにして、75デジベルに設定
なお
なお

耳につけながら音量調整するのはやめましょう。。。

使い心地や操作感は純正品と同じ

操作方法について

操作は純正品と変わらないので使っていて困ることはありません。

まとめ

iPoplorのLightningの有線イヤホンを紹介しました。

Amazonで850円で販売しています。純正の「Apple EarPods」が2,000円以上であることを考えると、今回のiPoplorのイヤホンは半額以下で買えるのでコスパは高いかと。

Bluetooth接続するなど挙動は気になりますが、一度設定さえしてしまえば普通に使えるので、消耗品と割り切って買うのであればよいかと思います。

(個人的には純正品買うかな・・・)

Apple(アップル)
¥2,668 (2024/05/16 18:25時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました